本当にMサイズでよかったのか?

小さいころから、よく食べてよく眠り、インドア派だった私は、当然まるまるっとした子どもでした。

しかも父親が私にとても甘く、嫌いなものは食べなくていいよ~、な人。

そりゃ太って当然です。

よくTVで見る仰天チェンジの「どうして太ってしまったのか」の再現ビデオみたいな生活でしたね。

でも、身長が小さいし、丸いくせに変に美意識だけは高いというか。

お洋服のサイズはMサイズ、ウエストは63センチ以上にはならない、と心に決めておりました。

というか、それ以上を購入したら負けだと本気で思っていたのです。

そんなある日、ぷらぷらっとお洋服を見に行きました。

私がお気に入りのお店は、安くてかわいい服がたくさんあるところで、ちょくちょく掘り出し物を探しに寄っていたんです。

そこに、私好みの、外国の風景をプリントしたTシャツとショートパンツのセットが売っていたんです。

上下セットで1000円、激安!

サイズは当然Mを購入しました。

わくわくしながら家に帰って着てみると、Tシャツは特に問題なし。

ま、今考えるとかなりパツパツだったんですが、その方がむしろバストが強調されていいと思っていましたからね。

そしてショートパンツ。

これが、ギリギリなんです。

お尻のお肉が多すぎて、本当にぴっちぴちで(笑)

ウエストは細いけど、下腹はお肉ついてましたしね・・・。

あの時、かなりショックを受けた記憶があります。

「私Mサイズがキツいの?」って。

結局あまり着ることがなく、ずっととっておいたそのセット。

昔よりずいぶんスリムになった今、着てみました。

あ、普通に入ります。

やっぱりあの頃、私結構無理してMサイズを着ていたんですね。

どんな服もパツパツに見えてたんだろうな~、あぁ、若いって怖い(爆)

クラブチャティオ

運転中にぼーっとするな!

最近、学生が被害に遭う交通事故がとても増えていますね。

連日、小学生の列に車が突っ込んだというニュースがあるかと思えば、今日は新聞に「高校生がはねられ、死亡」というニュースが。

加害者の話を読むと、どれもこれも、ぼーっとしていた、というもの。

ぼーっとして車運転しないでくれる?と思うのは私だけでしょうか。

そもそも、オートマが一般的になってからそういう事故が増えている気がするんですよね。

うちの車はもう死滅しそうなマニュアル車なんですが、マニュアル車しかないと、免許を取るのも大変だし、運転もぼーっとしていてはできないと思うんです。

それこそ、オートマなら子どもでも運転出来てしまいそうですよね。

マニュアル車なら、無免許で運転するにもかなり練習が必要というか・・・。

誰でも運転できる世の中になったのは素晴らしいと思いますが、こういう事故が増えるとやっぱり考えてしまいます。

もちろん、マニュアル車にも弱点はあります。

例えば一番気を使うのが、坂道。

気を抜くと下がってしまい、後ろの車にぶつかってしまいますからね。

でもそうならないようにしっかり練習するじゃないですか。

そして、下がるかもしれないとわかっているから、他の車も今より車間距離をしっかりとっていたと思うんです。

今はぶつかりそうになるとストップする、なんていう機能が付いた車も出ていますが、こういうのが増えすぎるからこそ、人間の注意力が散漫になっちゃうんじゃないかな。

一切なくすか、すべての車にこの機能がついていないとダメとするかしないと、この先も事故は減らない気がします。

子どもを学校に行かせている親としては、本当に複雑な気持ちになる世の中です。

これ以上事故が増えないようにいつも祈っています。